HOME > 共済商品のご紹介 > 傷害総合保障共済

共済商品のご紹介

自動車事故発生時のご連絡先

共済組合事故受付センター

■土・日・祝日、平日夜間のみ

(平日夜間17:00~翌朝9:00)

ジコハ サヨナラ

フリーダイアル 0120-258-340

福島県火災共済協同組合

■平日昼間のみ(9:00~17:00)

024-526-1027

火災・傷害・まごころ共済等、自動車共済以外のご連絡先

福島県火災共済協同組合

■平日のみ(9:00~17:00)

024-526-1027

※夜間・土・日・祝日は留守番電話対応

共済商品のご紹介けがや病気への備え

傷害総合保障共済中小企業の皆様の思いがけないけがや病気をワイドに保障!

ご契約に関する重要な事柄のため必ずお読みいただき、内容をご確認ください。

中小企業の皆様の思いがけないケガや病気をワイドに保障します。 また、営利を目的としない共済制度なので、お手頃な掛金を実現!

特徴とメリット

健康支援のための「ハロー健康クラブ」のサービスが無料でご利用いただけますので、 福利厚生にお役立てください。 思いがけない傷害事故や、疾病・介護が必要な時の経済的負担をワイドに保証します。 営利を目的としない共済制度ですので、お手ごろな掛金を実現、しかも経費処理が可能です。

※「ハロー健康クラブ」のサービスは、サポート1 『電話による健康相談サービス』、サポート2 『名医・優秀専門医紹介サービス』の2つのサービスを健康支援の専門企業「ティーペック株式会社」よりご提供します。

傷害共済金 (死亡・後遺障害・入院・手術・通院)

自動車にはねられてけがをした

出張中にけがをした

仕事中にけがをした

お料理中にヤケドをした

自動車で転倒しけがをした

飛行機事故で死亡した

スキーで転倒し骨折した

ゴルフ場でプレー中にけがをした

疾病共済金 (死亡・入院)

※.A、Bタイプのみ

心臓病で死亡した

脳こうそくで入院した

介護共済金

傷害により約款に定める後遺障害となり、かつ寝たきりにより介護が必要な状態となったときに共済金をお支払いします。

衣服の着脱の要介護

ベッドでの要介護

[ご加入者(被共済者)の範囲]

  • ご加入者は健康で、正常に就業し、または日常生活を営む方
    (1) A・Bタイプの場合…満6歳以上満75歳未満(ただし満70歳以上の方は満70歳未満から更新継続された方に限ります。)
    (2) C・Dタイプの場合…満70歳以上満90歳未満(ただし満85歳以上の方は満85歳未満から更新継続された方に限ります。)
  • 被共済者につきましては、共済契約締結の際に、共済契約者から被共済者の署名または記名押印された所要事項記載の名簿を提出していただきます。

[共済規約]

  • 共済期間は共済掛金(月払共済掛金の場合は、初回共済掛金)の振替日の属する月の1日(共済期間開始の日)の午前0時から1年とします。また、共済期間満了の日から14日前までに、特に通知のない限り、更新継続とします。
  • 共済契約申込日から共済期間開始の日までに生じた身体障害につきましては、共済金をお支払いできません。
  • 満70歳以上満75歳未満の方についてはA・BタイプとC・Dタイプを重複して加入することはできません。

経営者や従業員の健康管理のために

サポート1 24時間・365日電話による「健康相談」をご利用できます。(通話料相談料無料)

電話による健康相談サービス ※医療総合保障共済ご利用者とそのご家族が対象となります。

健康相談

日常生活で「気になる身体の不調」や「健康維持・増進」に関する一般的な身体についてのご相談をお受けいたします。

医療相談

病気に関する詳しい説明や治療・検査について、最新の治療法に関すること、検査データの説明等を、医師・看護師がアドバイスいたします。

介護相談

病気に関する詳しい説明や治療・検査について、最新の治療法に関すること、検査データの説明等を、医師・看護師がアドバイスいたします。

育児相談

家族計画・妊娠・出産・母子保健・育児等の相談に、保健師や助産師・出産育児経験を持つ看護師・産婦人科医・小児科医がアドバイスいたします。

メンタルヘルスの相談

ストレスや不安をひきおこす原因・対処方法等について、心理カウンセラーをはじめとするメンタルヘルスの専門家が適切なアドバイスをいたします。

 

サポート2 日本を代表する「名医」をご紹介します。(通話料相談料無料)

 

名医・優秀専門医紹介サービス ※医療総合保障共済ご利用者のみ対象となります。

現在、治療を受けている方が、より良い医療を選択するためにご利用いただけるサービスです。医学会の各専門分野を代表する医師が直接面談し、医療相談、セカンドオピニオンを提供します。また、症状・病状に適した優秀専門医へのご紹介状を手配します。

①診断に疑問

現在治療中の診断に疑問や不安があった時、専用フリーダイヤルにご連絡ください。

②名医との面談受付 (※1)

専用電話回線を使用し、経験豊かなスタッフがお悩み・ご希望等をお聞きして、全国ネットワークで名医との面談予約をご手配します。受付時間は10:00~16:00(土日、祝祭日、12月31日~1月3日を除く)となります。

③名医との直接面談 (※2)

現在治療中の診断に疑問や不安があった時、専用フリーダイヤルにご連絡ください。

④専門医の紹介 (※3)

名医(総合相談医)の判断により、より高度な専門性が求められる場合は、最適な優秀専門医をご紹介いたします。

※1 (1)通話料はフリーダイヤルなので無料です。(2)スタッフとの相談料などは無料です。(3)ご希望の日時は、お電話の日から10日後以降を目安としてお考え下さい。(4)手続き完了までに日数を要する場合がございます。(5)相談日までに、セカンドオピニオンに必要な診察関連資料(診療情報提供書・検査データなど)をご準備下さい。

※2 (1)名医との面談費用、謝礼等は一切かかりません。(2)名医との面談のための交通費・滞在費などは自己負担となります。(3)名医との電話でのご相談はできません。

※3 (1)通常の保険診療となります。また、診療の優先づけや治療に対しての便宜を図るものではございません。

ご利用に際して

  • 国外の相談および国外からの相談等はお受けできません。
  • 医療過誤および裁判係争中に関する相談、既に終了している治療に対しての相談はお受けしかねます。
  • 病名が判明していること。ただし、プライマリーケア・美容整形外科・心療内科・精神科・歯科および口腔外科の疾患を除 きます。
  • 救急に関するご要望には対応しておりません。
  • 入院、転院を目的としたサービスはございません。
  • その他、ご利用に際しての諸条件(診療情報提供書、検査データをご用意いただくなど)がございます。また、地域や内 容によりご要望に沿えない場合がございますので、お電話にてお気軽にお問合せください。

パンフレット

詳しくはパンフレットをご覧ください。

※ PDFファイルをご覧になるには AdobeReader が必要です。Adobe Reader の入手は右のリンクボタンをクリックしてください。(無料)